輪島塗の慶塚漆器工房Keizuka Lacquerware Workshop - Producer of Fine Wajima Lacquerware

輪島塗の伝統技法を守りながら、全行程を一貫して製作|わじま慶塚While adhering to the traditional techniques of Wajima lacquerware, we perform all process steps right here at our workshop: Wajima Keizuka

HOME>漆便り

漆便り

2024年05月10日

解体作業が完了しました。

作業に携わっていただいた皆様の温かいお心遣いと、丁寧な作業に心より感謝申し上げます。   作業が始まって約2ヶ月、たくさんの思い出の詰まった全ての家屋が失われ更地となってしまい 喪失感に駆ら...


2024年03月14日

解体作業が始まりました

蒔絵師を志した初代が塗師屋を創業し105年あまり、お客様をお出迎えし、お見送りさせていただいた正面玄関。 覚悟はしていましたが、本当に寂しく辛い光景です。 必要な物の確認をしながら作業を行ってくださる...


2024年03月1日

オンラインショップ再開いたしました

震災の難をのがれた商品の一部をご案内いたしました。 ご支援いただきますよう、心よりお願い申し上げます。 慶塚漆器工房オンラインショップへ...


2024年02月21日

地震後の近況報告

今回の能登半島地震では、皆様からのご心配や優しいお見舞いのメッセージ、お電話、お手紙をいただき心よりお礼申し上げます。 家族皆怪我もなく元気に過ごしております。 悪夢のような日から1ヶ月半が過ぎました...


2024年01月1日

謹賀新年

旧年中は、弊社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございました。 新しい年が皆様にとって明るい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  ...


2023年12月22日

冬至

昨夜から深々と降った雪、能登では大雪となりました。 冬至を迎え、一年でもっとも昼が短くなり寒さは厳しさをます頃です。 ゆず湯に浸かって体の芯から温まりましょう。   何かと慌ただしい年の瀬で...


2023年11月17日

落ち葉が北風に舞う頃となりました

松の落ち葉を敷きつめることを「敷松葉」といいます。 苔などを霜から守るためですが、冬の庭をさりげない美しさで装っています。 自然の中にあるものを上手に用いる、昔の日本人ならではの演出ですね。 &nbs...


2023年10月4日

本格的な秋の訪れ

10月に入り、朝晩の肌寒さに秋の深まりを感じます。 色づき始めた木の実、新米、芋、栗など さまざまな実りのときを迎えて 彩り豊かな頃です。 心も豊かに秋を満喫しませんか。     ...


2023年09月6日

秋の声

厳しい残暑が続いていましたが、昨日からの雨でようやく涼しさを感じるようになりました。 虫の声や庭先の草花に、秋の気配を感じます。 皆さまも小さい秋を見つけられましたでしょうか。   &nbs...


2023年07月19日

暑中お見舞い申し上げます

耐え難い暑さが続いておりますが、いかがおしのぎでしょうか。 各地で猛暑、大雨の被害と気が休まりません。 くれぐれもご無理をなさらぬようご用心ください。       &nb...



慶塚漆器工房Facebook
ページの先頭へ/Back to top